HOME>結婚相手との出会いのシチュエーション

結婚相手との出会いのシチュエーション

結婚相手とどこで出会う?

結婚相手、そして結婚を意識する恋人。そんなパートナーに巡り会うきっかけはどこにあるのでしょう?よくある出会いの場、シチュエーションをまとめてみました。

仕事関係・職場

結婚相手との出会いがもっとも多いのは、仕事関係・職場です。毎日顔を合わせる異性があなたのそばにもいるはず。仕事のミスをかばってくれたり、悩みを打ち明けたり、きっかけはそういう些細なこと。仕事帰りの食事や飲み会などで仲が深まることも多いようですね。

友人・知人の紹介

「どこで知り合ったの?」「友達の紹介なの」なんていう会話、よく聞きますよね。友人に呼ばれた飲み会などに参加したら、そこにいた相手と知り合って・・・という話もあります。共通の友人を交えて食事や遊びに出かければ、打ち解けるのも早いものです。

学生時代の同級生

同窓会や偶然の再会。気心知れている相手とはすぐに会話が盛り上がるでしょう。そうでなくても懐かしい思い出が背中を後押しして、思い切って声をかけることができるようです。学生時代からの長い年月にわたって愛を育み結婚に至る、ということも多くあります。

その他の出会い

合コンやパーティ、趣味のサークルにカルチャースクールなどの場でも、出会いのチャンスはあるようです。この場合、接する時間が短いので、いかにフィーリングが合うか、という点が重要になってきます。また、インターネットによる出会いなども近年では多いようです。

印象アップで交際へ

結婚相手との出会いのシチュエーションたとえ出会いがあったとしても、すぐ交際に発展するわけではありません。本来の自分の姿を隠さず出しつつも、相手にいい印象を持ってもらうように心がけ、交際を目指しましょう。身だしなみや社会マナー・常識など、その人柄が表れる場面はいくつもあります。このような部分の印象が悪いと、交際への発展は難しくなります。